私の英語通じているのかな?と心配な時

海外の人と英語で話しているときに「私の英語、大丈夫なのかな?」「通じているのかな?」と不安になる方はとても多いようです。

そう思う大きな理由の一つに、「相手が(あまり)うなずかない」とことがあります。

特に欧米の方はじっとアイコントしながら話を聞き、話が終わった後、または要所でうなずきます

日本人は「そういえば、(うなずき)この前ね(うなずき)マサコに会ったんだけど(うなずき)」

のように話の途中で、たくさんうなずきます。(これは多すぎかもしれません)

単純にコミュニケーション方法の違いなのですが、うなずかれることに慣れている日本人は、ここで「え、大丈夫かな?」と不安になるようです。

(逆にネイティブは日本人がうなずきすぎることに、「話の邪魔をされている」と感じることもあるそうです。)

「ネイティブはあまりうなずかない」このことを知っているだけでもだいぶ楽になりますね!

また直接大丈夫なのか、聞きたいときもありますね。

そんな時はこのフレーズで理解されているか確認しましょう。

ここまで、分かりますか?  

  • Is everything clear so far?   

so farは「ここまで、これまでのところ」という意味で、直訳すると「ここまですべて明確ですか?」という意味になります。

他にも

  • Am I clear? 
  • Am I making sense?

という聞き方もあります。make senseは分かる、理解する、意味をなすという意味です。

もっと具体的に自分の英語が大丈夫かどうか聞きたいときは、

ここまで、私の英語は大丈夫でしょうか? 

  • Is my English OK so far?  

になります。

さらに簡単に、

ここまでで質問はありますか? 

  • Do you have any questions so far?

と聞くことも可能です。

  • Do you understand what I mean?  

私の言っていること理解できますか?というフレーズもあるのですが、オーストラリア留学時代、私の友人(ノンネイティブ)はこれを繰り返されると、「分かってんの?」と言われているようで嫌だと言っていました(^^;

ちなみに、海外のお客様に「英語が心配な日本人も多いんだよ」と言ったら、

「いちいち確認されなくても、分からなかったら質問するから大丈夫!」

と言われました。

元々日本人の英語力は実はそんなに低くないと言われています。

あまり自信がなさすぎ、心配すぎなのもよくないのかもしれませんね。


英語で雑談ができるようになるマインドとコツを学ぶ60分プライベートオンライン講座

『10分場つなぎ英語雑談力』オンラインセッション

学びのプラットフォームストアカから予約できるようになりました!日程はお気軽にリクエストしてください。